部屋 私 グダグダ (要変更)人生って多分おもしろい

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
臨月
妊娠10ヶ月(臨月)に入った。
長かったような、短かったような。
と思ったけど、妊婦でいることに疲れ気味なので、「長かったような」割合の方が高い。

胎動はとても早い段階(妊娠5ヶ月半ば)で感じられた。
胎動が痛すぎて睡眠不足、胎動が激しすぎ、手足の形が胎動でわかる等の体験談をネットで拝見。
私の中の人の胎動、全然痛くない。夜爆睡。
共感できーん!むしろ大人しい。
なんだろう、私に似ずに夫に似たのか?
それならそれでシテヤッタリいやっほおおおおうい、なのだが。

そんな大人しい中の人は、今のところ男の子らしい。
優柔不断で面倒くさがりの夫婦にしては、名前もほぼ決定。
しかし出産したら、実は女の子でしたウフフキャハー的な展開になりそうな気もする。
だったら両方の準備とやらを…と思うのが普通なのだけど、なにせ私だ。
するわけがない。
ま、なんとかなる。


しらすとしじみも1歳になった。
2匹は性格がまるで違う。
しらす(左)    :おてんば、落ち着きがない、好奇心の塊、我がまま、うんこ綺麗に隠す
しじみ(右)    :小心者、マイペース、すりすり、THE家猫、うんこ堂々放置
見ていてとてもおもしろい。

妊娠初期から振り返ると、2匹がいたから精神的に楽だった気がする。
つわりが辛くてゲーゲーしてるときには、心配そうな顔で様子見てくれたし、
つわりが辛くて横になってるときには、心配そうな顔でずっと傍にいてくれた。
つわりの愚痴も、嫌な顔せず聞いてくれた(つもり)
ま、ほぼ思い込みだが、本人たちにその意思がなくとも私は勝手に癒されていた。
ありがたき2匹。

中の人と仲良くやっていってほしいなあ。
| 12:19 | no plan | comments(0) | - | posted by KAWA |
スポンサーサイト
| 12:19 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>